セラミックと鉱石を販売する専門店です。 温浴器の自作、メンテナンス、水槽の水質改善などに必要なセラミックと鉱石を販売しています。


銀イオン水生成スティック 銀之助
遠赤外線セラミックボール30%増量セール
ゲルマニウムセラミックボール無選別B品50%増量セール
水素水マグスティックネオ新発売
セラミックボール製造風景
セラミックボールと天然鉱石を使った自作方法のご紹介
My温浴器を作ろう
セラミックボールと天然鉱石を使ったお客様の作品紹介
セラミック&鉱石本舗の会員様登録のメリットは
セラミックボールと天然鉱石をご購入前にお読みください。
温泉泉質別レシピ
ハイルシュトーレン ラドン治療坑道 体験記
日本の岩と石
セラミックボールと鉱石のQ&A
セラミックボールと天然鉱石の製品カタログ検索
ブックマーク
セラミック&鉱石本舗をYahooブックマークに登録する。Yahoo!ブックマークに登録
セラミック&鉱石本舗をGoogle Bookmksに追加する。Google Bookmarks に追加
セラミック&鉱石本舗をはてなブックマークに登録する。はてなブックマークに登録
 
ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行に口座をお持ち方は、ここからお振込みが出来ます。
ゆうちょ銀行
(ゆうちょダイレクト)

ゆうちょ銀行 ゆうちょダイレクト

ゆうちょ銀行(ゆうちょダイレクト)からの振込は1か月に5回まで振込手数料が無料です。
 
姉妹店

セラミック&鉱石本舗
スマートフォン店
和紙さくら
  
岩盤ドーム浴ベッドの専門店
 
クロネコwebコレクト
ホーム | セラミックボール > 磁器磁器セラミックボール 0.5mm-1mm/25Kg
商品詳細

磁器セラミックボール 0.5mm-1mm/25Kg[cw051]

販売価格はお問い合わせください。
 磁器セラミックボールCW051は、皿や茶碗を製造する同じ原料のセラミックボールです。 機能性セラミックボールを作るときには、主にこの磁器セラミックボールCW051を使用します。

 色々な用途に使用されているセラミックボールです。
第三者機関での計測値ではないので公式数値ではありませんが、遠赤外線放射率も80%程度あります。

0.5mm-1mm玉の
25kg(1箱)単位の販売でございます。

磁器セラミックボールCW051は、大量に使用することがありますので、ご注文まえに必ずご確認をお願い申し上げます。
磁器原料で製造された磁器セラミックボール

直径0.5ミリから1ミリの磁器セラミックボール
磁器セラミックボールCW051の製品写真
磁器セラミックボールCW051は、ほとんど砂状です。
 
■磁器セラミックボールシリーズ
磁器セラミックボールシリーズ1ミリから15ミリサイズの写真
   
■磁器セラミックボールは
磁器セラミックボールは、皿や茶碗を製造するときの原料でセラミックボールを作っています。
このセラミックボールで機能性セラミックボールを作るときに使用する場合もあります。

「遠赤外線セラミックボールで、こんなことが出来ますか?」、「銀イオンセラミックボールを採用したいのですが?」と、自社製品に部材として組み込むことを目的に色々なセラミックボールのお問い合わせを頂きます。
要求されているスペックで、何故?と疑問に思うことが多々あります。
お話を聞いていると、それは遠赤外線セラミックボールでも、銀イオンセラミックボールでも無く、磁器セラミックボールで充分ではないかと提案させていただくことがあります。

第三者機関での計測値ではないので公式数値ではありませんが、遠赤外線放射率も80%程度あります。

セラミックボールの直径は、0.5mmから30ミリまでの10種類ございますが、大量に出庫される場合があり、在庫は流動的ですので、事前に在庫確認のほどお願い申しあげます。
 
品 名磁器セラミックボール CW051
サイズ直径0.5mm-1mm(±0.3mm)
内容量25Kg
含有物セラミック用粘土
製造国日本国(国産)
JAN未取得
 
■定量分析(SQX分析)
磁器セラミックボール 定量分析
 
●セラミックボールのメンテナンスについて
 セラミックボールのメンテナンスはどうしたらいいのか? 取扱説明書も手元にない。
 そんな時は、こちにの「セラミックボールのメンテナンス」をご確認ください。
セラミックボールのメンテナンスへ
 

*セラミックボールの固さ→詳細クリック*
 
磁器セラミックボールの吸水性イメージ
*セラミックボールの吸水性→詳細クリック*
 
■磁器セラミックボールの用途
 弊社にとっては、ただの原料ですが、他社にとっては、まったく違うご使用方法でお使いいただいています。
 と申しましても、各社それぞれの使い方をお伝えするということは、秘匿しなければならないものに当ると思いますので、特許公開されているものと、公開の許諾を得たものをご紹介いたします。

●工業的ご使用方法
  ・製鉄所で、高炉にコークスを投入するための転がり材として使用。
  ・機械油を冷やす冷却筒で、油の落下速度のコントロール。
  ・工作機械の部材として使用。
  ・食品工場での流量スピードの調整。(食材には直接触れません)
  ・温浴施設の湯温調節。(専任の湯守さんが管理しています。 簡単に考えると感染症のもとになります。)
  ・安定材として使用。
  ・スペーサーとして使用。

●製品開発室・研究室
  大学や企業の研究室。(どのように使用されているのか不明です。)

●新製品開発-セラミックボールの2次使用で新たな価値-
   ・塗料を噴霧してカラーセラミックボールとして。
   ・健康足踏み台の凸凹材として。
   ・工芸品の材料として。
など。
磁器セラミックボール一覧へ
 
セラミックボール一覧へ