セラミックと鉱石を販売する専門店です。 温浴器の自作、メンテナンス、水槽の水質改善などに必要なセラミックと鉱石を販売しています。


令和元年 あったかセール 30%OFF
銀イオン水生成スティック 銀之助
ゲルマニウムセラミックボール無選別B品50%増量セール
セラミックボール製造風景
セラミックボールと天然鉱石を使った自作方法のご紹介
My温浴器を作ろう
セラミックボールと天然鉱石を使ったお客様の作品紹介
セラミック&鉱石本舗の会員様登録のメリットは
セラミックボールと天然鉱石をご購入前にお読みください。
温泉泉質別レシピ
ハイルシュトーレン ラドン治療坑道 体験記
日本の岩と石
セラミックボールと鉱石のQ&A
セラミックボールと天然鉱石の製品カタログ検索
ブックマーク
セラミック&鉱石本舗をYahooブックマークに登録する。Yahoo!ブックマークに登録
セラミック&鉱石本舗をGoogle Bookmksに追加する。Google Bookmarks に追加
セラミック&鉱石本舗をはてなブックマークに登録する。はてなブックマークに登録
 
ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行に口座をお持ち方は、ここからお振込みが出来ます。
ゆうちょ銀行
(ゆうちょダイレクト)

ゆうちょ銀行 ゆうちょダイレクト

ゆうちょ銀行(ゆうちょダイレクト)からの振込は1か月に5回まで振込手数料が無料です。
 
姉妹店

セラミック&鉱石本舗
スマートフォン店
和紙さくら
  

■クレジットカード決済


セラミックと鉱石の卸販売について
ホーム | 製品版 > 水素水水素ガス吸入器 HG-300
商品詳細

水素ガス吸入器 HG-300[cks-hg-300]

販売価格: 1,380,000円 (税別)
数量:  台
 水素ガス吸入器HG-300は、手軽に簡単に、そして安全に水素ガスを吸入することができきます。

純度99.9%の水素を毎分300ml供給いたします。

水素ガス吸入器HG-300には、水道水ではなく精製水を必ずお使いください。
ランニングコストは、
精製水代と電気代のみ

本来、水素ガス吸入器HG-300は業務用を想定した製品です。

価格は本体138万円(税抜)となります。

下記の写真は、毎分320mlの水素を発生させているHG-300です。
水素ガス吸入器HG-300
 ポンと机の上に置いてあれば、デスクトップパソコンと見間違うコンパクトさです。
 精製水を入れて、コンセントに繋いで電源を入れるだけで毎分300mlの水素ガスが発生します。

水素ガス吸入器HG-300の部分説明
タイマーセットのやり方
上のデジタル計が設定時間のカウントダウンを表します。
下のデジタル計が設定時間を表します。
タイマーセットのカバー外して△ボタンで1桁ずつ数字をカウントアップさせます。
右△で桁ずらして△ボタンでもカウントアップさせることができます。
なにもボタン押さないで数秒経過すると時間固定でカウントダウンを開始します。
設定時間が経過して止まったらガスの生成だけ止まって冷却ファンは止まりません。
再度使用するときは後ろのスイッチを一回切って再度入れればリセットされます。
もしくはカバー外して一番右側のボタン押せば再スタートします。

水素ガスはカニューラで吸います
カニューラの一端を水素ガス出口に差し込み、もう一方の一端を鼻に差し込んで、水素ガスを吸います。
カニューラは、病院などで肺気腫などの患者さんが、酸素ボンベに接続させて2つの出口を鼻にさしている一般的な吸入器です。
 
宇宙で、一番質量の多い元素が水素 元素で一番小さな元素が水素、元素番号1。

水素は、他の元素と引っ付きやすい元素で、同じ水素原子同士がひっ付いて水素分子になり、酸素の分子2つと引っ付いて水になります。

出来た水は、これまた変わり者で色々な物を溶かし込む名人です。

水素も酸素も身近にあるのに不思議な連中です。

水素とのお付き合いは、生まれた時に吸った空気に含まれる僅かな水素から始まります。

そして、水素を最初に意識したのは、小学生の時に行った理科の実験で、水を電気分解で酸素と水素に分けて、最後に火をつけます。 試験管からポッという音にびっくりしたのが多分最初の水素との出会いでしょう。 爆発と習ったのか燃焼と習ったのか覚えていませんが・・・。

そして、近年の大きな水素の話といえば、水素爆発と報道された福島第一原発の水素爆発ですね。

東京や岐阜の金属マグネシウムの保管倉庫で、金属マグネシウムに雨漏りの雨水が掛かって水素が発生し熱を持ち発火して火災となりました。

水素ガス吸入器HG-300は、安全対策の各種センサーと実装していますので、手軽で安全に水素ガスを吸入することができます

私たちは、日常生活の中で知らず知らずに水素とのお付き合いをしています。
 
 また、つい最近は、水素水が注目されブームとなり、日に1-2リットルを飲まれている方も多くいらっしゃいます。

 しかし、水素水は主体がやはり水であり、1日に大量の水を飲みきれないご高齢の方、主治医から水を制限されている方もいます。

 であるならば、水素を水に溶かすのではなく、純粋な水素ガスとして吸入すれば効率的なのではないかという発想から、水素ガス吸入器HG-300が誕生いたしました。

 水素ガスを吸うならば、水素ボンベに圧力調整器と流量計を取り付けて、ダイレクトに水素ガスを吸入すれば、もっとも単純明快なのですが、案外高価で面倒なことが多いものです。

 水素ガス吸入器HG-300は、手軽に簡単に、そして安全に水素ガスを吸入することができきます。

 水素ガス吸入器HG-300は、毎分300mlの99.9%純度の水素を供給いたします。
 
 


水素ガス吸入器HG-300における水素ガス発生 概念図
 
 
*ご注文から納品まで、約1か月間お時間を頂いています。

*お支払いにクレジットカード、代金引換はご利用できません
 お支払いは、ご相談いたします。

*レンタル方式は現在準備中です。
 
水素ガス吸入器HG-300で使用する精製水
●精製水について
 上の写真は、弊社で試験や実験に使っている精製水です。

 水素ガス吸入器HG-300では精製水を1時間に20CC消費します。
 1日8時間稼働で、160CCの精製水が必要です。

 水素ガス吸入器HG-300には、この精製水を必ずお使いください
 節約して水道水を使うと、必ず故障の原因となります。

 精製水は、決して特別なものではありません。
 お近くの薬局やドラックストア―(医薬品量販店)で500ml瓶が88円から120円程度で手にはいります。
 また、インターネットでも簡単に入手することができます。