セラミックと鉱石を販売する専門店です。 温浴器の自作、メンテナンス、水槽の水質改善などに必要なセラミックと鉱石を販売しています。


銀イオンスティック 銀之助 50%OFF
陶磁器市 開催中
セラミックボール製造風景
セラミックボールと天然鉱石を使った自作方法のご紹介
My温浴器を作ろう
セラミックボールと天然鉱石を使ったお客様の作品紹介
セラミック&鉱石本舗の会員様登録のメリットは
セラミックボールと天然鉱石をご購入前にお読みください。
温泉泉質別レシピ
ハイルシュトーレン ラドン治療坑道 体験記
日本の岩と石
セラミックボールと鉱石のQ&A
セラミックボールと天然鉱石の製品カタログ検索
 
PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)
PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)に口座をお持ち方は、ここからお振込みが出来ます。
ゆうちょ銀行
(ゆうちょダイレクト)

ゆうちょ銀行 ゆうちょダイレクト

ゆうちょ銀行(ゆうちょダイレクト)からの振込は1か月に5回まで振込手数料が無料です。
 
姉妹店

セラミック&鉱石本舗
スマートフォン店
  

■クレジットカード決済


セラミックと鉱石の卸販売について
ホーム | 温浴器 > ラジウム温浴器ラジウム セラミックセットRE45 Version2.0
商品詳細

ラジウム セラミックセットRE45 Version2.0[hor-03-2000]

販売価格: 21,905円(税別)
(税込: 24,096円)
希望小売価格: 29,280円
数量:  セット
ラジウムセラミックセットRE45 Version2.0で使用しているラジウムセラミックボールRE45はラジウムセラミックボールの2.25倍の放射性原料を使用しています。
弊社ラジウムセラミックボールの中でのフラッグシップ製品で作成されたラジウム温浴器です。

ラジウムセラミックセットRE45 Version2.0の中身は、ラジウムセラミックボールRE45(800g)、遠赤外線セラミックボール(700g)と医王石セラミックボール(500g)の3種類のセラミックボールで構成されています。

ラジウムセラミックセットRE45 Version2.0のバージョンアップは、遠赤外線セラミックボールを500gから700gに40%増量いたしました。 

理想を言えば、ステンレス容器に収めるのが理想ですが、機能的にはセラミックボールがお風呂の中で纏まっていることだけですから、オリジナルダブルラッセルネット袋に入れています。

ラジウムセラミックセットRE45 Version20の製品写真
放射線効果のラジウム セラミックセットRE45の内容写真
 
■ラジウム セラミックセットRE45 Version2.0は
フラッグシップ製品のラジウムセラミックボールRE45を使用したラジウムセラミックセットシリーズの自社製品に於けるフラッグシップ製品に位置づける製品です。

放射線量率:13.31μ㏜/h、ラドン濃度:336Bq/sはラジウムセラミックボールRE45の200g相当の数字です。

自宅で湯治はできないものか?
実は、上記の着想は、まったくオリジナルなものではなく、1600年も1800年も前から先人が経験的に知恵として持っていたものです。

江戸時代、物見遊山の旅行は藩が許可しませんでした。
けれども、湯治と神社参拝が理由のときは、拒ばみずらいく許可せざる負えません。
昔、湯治とは、体の不調を整える最終手段です。 拒めません。
神社参拝に行くという者の邪魔をするということは、神様の祟りが拒んだ者にと思えば無碍に「行くな」とは言いずらいので、他藩領へ気持ちよく送り出す。 もっとも有名なのが伊勢参りです。

昔は農閑期や猟期前の1-3週間、温泉場(湯治場)に逗留して体を休めました。
その多くは素泊まりで食事は自炊、1日に3-4度は温泉に浸かり体を休めたものです。
それは湯治と呼ばれ、三朝温泉、玉川温泉や温泉津温泉など日本全国に色々な泉質の温泉で湯治が年中行事として組み込まれていました。
「素泊まり」と書きましたが、昭和初期ぐらいまでは、夜具も別料金で宿で用意して貰うか、自宅から持参するのが一般的でした。 現代で「お布団はいかがいたしましょうか」と聞かれることは、多分無いと思います。

現在でも湯治文化が多く残っているは、東北地方と九州地方と山陰の一部地域です。

ラジウム セラミックセットRE45 Version2.0は東北や九州に出向くことなく、自宅で連泊して、安価にラジウム温泉(放射能泉)の湯治気分をお楽しみください。

現代では、中々湯治をする習慣も時間もありません。 現在も続いている湯治場のご主人にこう尋ねることがあります。

「湯治される方はいらっしゃいますか?」と尋ねると、
「1週間の予定で、だいたい2、3日で飽きて帰られます。」と。
現代では、湯に浸かり、風を楽しむゆっくりした時間を過ごすことが贅沢だとは思はないのでしょう。 頭で考える事と現実には乖離があります。

仲間同士が良しとする風習や価値が定着し、その積み重ねが文化となるならば、現代日本では、すでに湯治文化は廃れつつあります。 本当に悲しくて残念なことです。

ラジウム セラミックセットRE45 Version2.0は安価に自宅で湯治気分を楽しめます。

湯治と言う限りは、普段のお風呂のように1日1回の体を清潔に保つ目的のお風呂ではなく、湯治期間を設けて、1日3回入浴、1回30分入浴と言うような入浴になります。

湯治期間とは、「1日3回入浴で1回30分入浴」と言うふうに書きましたが、これも本当の湯治場では、温泉地によりさまざまです。 湯治宿のご主人に聞くのが一番です。

湯治期間の共通する期間というものがあり、一巡り3日間とか、一巡り4日間とか、その温泉地の最低湯治期間というものがあり、その一巡りを何度か繰り返すのが良いといわれています。

一巡りを何度繰り返すかの目安ですが、これは最大湯治期間は大体共通しています。
最大湯治期間は21日間前後となります。
一巡り3日間を7回繰り返して21日間、一巡り4日間を5回繰り返して20日間となります。

最大湯治期間は、それ以上同じ湯治場で長逗留しても効果はありませんよ。 という経験に基ずく期間です。 なので、湯治場により、その期間はバラバラなのが実情です。

最大湯治期間を過ぎた場合は、自宅に戻ります。
自宅の戻って日常生活を送って、1か月後とか、1年後に、また同じ湯治宿で湯治に入ります。 これを迎湯(むかえゆ)と言います。

自宅で湯治する場合も同じで、湯治期間を決め、1日の入浴回数を決め、1回の入浴時間を決めて、いざ自宅湯治。
 たとえば、出勤前の30分、帰宅後の30分、就寝前の30分と言う具合です。
 湯治宿のご主人に尋ねれば、その湯治場の入浴の流儀が、それぞれの湯治場にあります。 しかし、自宅の場合は経験豊かな湯治宿のご主人は居ませんので、あなたが湯治宿のご主人になります。

自宅で湯治されれば、日常生活の中に湯治を持ち込むというイメージです。

気を付けなければならないのは、湯治は21日間、1日3回、1回30分と決めつけないで、あなたの体調と相談して無理をしないこと。 簡単に決められます。 何故なら「自宅湯治の湯長はあなた」だから。 「今日は寝る!!」と思えば湯長は、その日の湯治を「中止」と宣言すればいいのです。

おまけ。
温泉宿に行って、ここは昔は湯治宿だったのかどうか判断出来ます。
以下の視点で温泉宿を見てください。

 部屋が広すぎる
  2名で宿泊予約して、通された部屋が16畳あった。 2人には広すぎる。
  部屋が広いのは、昔湯治目的で多人数で宿泊するので、その人数に合わせた部屋。

 ●共同の宿泊客が使える炊事場がある
  共同の宿泊客が使える炊事場がある。 基本的に湯治は自炊。
  まな板もお玉も食器も全部炊事場に揃っています。
  ガスはガス自販機にコインを入れると一定時間ガスが出ます。

 ●宿内で、自炊のための野菜や味噌、豆腐などが販売されている
  
宿内で、地元価格で自炊のための野菜や味噌、豆腐などを販売している。
  または地元の行商の人が、野菜や味噌、豆腐などを販売に宿に来られる。
  自炊すると、とびっきり美味い地元食材に出会えます。
  あなたは、一泊二食の温泉宿の食事が不味いと思ったことはありませんか。
  それは、その土地土地の食文化とあなたの食文化が合わなかったのです。
  自炊すると味付けは、あなたの食文化なので「美味い」となります。
  それでも、不味い場合は、あなたの料理の腕を上げる方向でお考え下さい。

 寝間着がない
  寝間着がない。 多くの場合、湯治では寝間着は持参します。
  普通の宿泊では理解できませんが、実際に鹿児島県の湯治宿でありました。
  一生懸命 探しました。 浴衣を。 ありません。

 アメニティが無い
  部屋にアメニティが有って当たり前なのが、現代の温泉宿です。
  現代では、「アメニティが良い悪い」は聞いたことがあります。
  でも、「アメニティが無い」は聞いたことがありません。
  湯治宿ではアメニティがないか貧弱。 湯治ではアメニティは持参します。
  歯ブラシはある場合が多いと思いますが、タオルもない宿もあります。
  大体、売店でホテルアメニティではない日常品を販売されています。
  コンビニみたいな品揃えだと思えば、そこは湯治宿。

 共同の洗面所がある。
  歯を磨いていると、楽しそうに二人のおばあちゃんが話しながら洗面所へ来られた。
  楽しそうにわたしにも話しかけてもらったけど東北弁ネイティブだったので意味不明。
  わたしは関西弁ネイティブなので、双方で意味が通じずに大爆笑!!
  で、おばあちゃんが二人とも同時に総入れ歯を洗面台に置いて、また大爆笑!!

 宿泊料金が安い
  宿泊料金が他の温泉宿と比べて格段に安い。 
  料金の考え方のベースが湯治料金なので、一泊二食でも安い価格になります。
  湯治客が選ぶ温泉なので、料金は格安、温泉は格段に良い場合が多いです。

 宿泊料金が複雑
  
宿泊料金と夜具レンタル料金などの料金がバラバラの料金体系。
  現代の湯治では、色々セット料金の設定があります。
  昔の湯治では、基本的に自分の必要なものは、すべて持参が基本。
  食事だって、ご飯とみそ汁のみ宿から提供してもらって、他のおかずは自炊
  または、完全自炊か。 食事は宿が1日3食提供するか。
  食事の提供形態でも、料金が変わってきます。
日本古来の湯治を自宅のお風呂で!!







ラジウム セラミックセットRE45 Version2.0の位置づけ
ラジウム セラミックセットシリーズの最高峰、フラッグシップ製品と位置付けています。
しかし、ラジウム セラミックセットRE45さえあればパーフェクトだとは考えておりません。
人それぞれに、感じ方が違います。

ポカポカ感が足りないと感じれば、遠赤外線セラミックボールや遠赤外線を効率的に発する鉱石を足す。

放射線量が足りないと思えば、ラジウムセラミックボールやラジウムセラミックボールRE45を足す。 もちろん、放射線感受性が強くて耐えられないと感じれば、ラジウムセラミックボールRE45の量を減らすことも簡単に出来ます。

ラドン濃度が足りないと感じれば、ラドンセラミックなどのラドンをよく放射するセラミックなどを足します。

自由にあなたに合ったセラミックボールの増減が簡単に出来ます。

夏の暑い時期は、湯温を下げるか遠赤外線セラミックボールを抜いて、池田冷鉱泉や益富冷鉱泉として楽しむのも粋です。
ラジウムセラミックボール、遠赤外線セラミックボールと医王石セラミックボールの機能分担構成図

■セラミックボールの色と大きさ
セラミックボール表面の色は、セラミック用粘土の色と焼成の諸条件により、製造ロットにより多少ばらつきがあります。
直径8mmですが、精密工業製品のようにミリ単位精度ではありません。
0.5mm程度のサイズ誤差はご容赦願います。

製品仕様の変更は、予告なく変更されることがあります。
ただし、ラジウム セラミックセットRE45をお買い上げ頂いた方で、会員様登録をされている方には、事前にメールにてご案内させて頂きます。 もし、仕様変更後の仕様のほうが御気に入りの場合は、特別価格にてご案内する予定です。

■ラジウム セラミックセットRE45のご使用方法
1.ラジウム セラミックセットRE45をお湯の張っていない浴槽の底に置きます。
2.給湯します。
3.給湯時間を含めて30分経ったら完了です。(浸けておく時間は長いほどよいです)
  
■部材別説明
 
●ラジウムセラミックボールRE45(8ミリ球・800g)

ラジウムセラミックボールRE45の写真
三朝温泉の放射線ラジウムや玉川温泉の岩盤浴が話題になっています。

ラジウムセラミックボールRE45は三朝温泉や玉川温泉の岩盤浴と同様の天然放射性稀有元素をセラミックボールにしました。 ご自宅のお風呂を温泉のような水質に近づけます。 

ラジウムセラミックボールRE45からは低線量放射線が出ています。

放射線による電離作用で水がまろやかになります。

ラジウムセラミックボールの能力が半減するのに1620年掛かります。
実質的に、半永久的にご使用いただけます。
●年間累積線量
 
●年間放射線線量(国のガイドラインに基づく計算値)
文部科学省「ウラン又はトリウムを含む原材料、製品等の安全確保に関するガイドライン」に基づく計算式を適用。
ラジウムセラミックボールRE45は公益財団法人日本分析センターの計測で336Bq/gの値です。

■毎日1時間、体から50cm離して空間で使用した場合
基本計算式
トリウム系列
[1.8E-10]*280*800*365/(0.5*0.5)=0.0588672

ウラン系列
[2.7E-10]*56*800*365/(0.5*0.5)=0.017660159999999998

ラジウムセラミックボールRE45(800g)=トリウム系列+ウラン系列(mSv/年)
 毎日1時間、体から50cm離して空間で使用した場合の年間累積線量

 0.077mSv/年=0.059mSv+0.018mSv


■毎日1時間、体に密着して使用した場合
基本計算式
トリウム系列
[9.6E-9]*280*800*365=0.7848959999999999

ウラン系列
[1.3E-8]*56*800*365=0.21257600000000001

ラジウムセラミックボールRE45(800g)=トリウム系列+ウラン系列(mSv/年)
 毎日1時間、体に密着して使用した場合の年間累積線量

 0.99mSv/年=0.78mSv+0.21mSv

自社のガイガーカウンターで測ると下記のとおりです。

反射で見難いですがラジウムセラミックボールRE45を800gの放射線量を測定 20.51μSv/h
もっと詳しい説明 >>
 
●遠赤外線セラミックボール(6.2ミリ球・700g)
遠赤外線セラミックボールの写真
遠赤外線セラミックボールは、遠赤外線を放射するセラミックボールです。

ポカポカ感を追求すると、遠赤外線セラミックボールが必要です。 あの温泉から出た後の湯冷めしない感覚をお楽しみいただけます。

遠赤外線セラミックボールは、外部から熱刺激を受けて遠赤外線セラミックボール内部より遠赤外線を放射いたします。 吸熱性がある反面、放熱性もあります。

*この持論は2012年度に開発しているセラミックボールで宗旨替えするかもしれません。

遠赤外線セラミックボールも、取扱説明書のメンテナンスをしていただければ、長期間ご使用頂けます。
●遠赤外線放射率グラフ
*124.6℃は、測定機器の放射率が安定する温度です。 温度が40℃でも放射率は変わりません。
もっと詳しい説明 >>
  
●医王石セラミックボール(5ミリ球・500g)
医王石セラミックボールの写真
医王石セラミックボールの原料は、医王石という医王山(いおうぜん)という山からのみ産出される特異な天然鉱石で、原料の医王石の性質をそのままセラミックボールに継承させるために、セラミックボールも多孔質に仕上げてあります。

医王石原石よりも効率よくミネラル分がジワジワと溶出する設計です。

水質は中性に調整する作用があります。
水質をアルカリ性にしたければ、マグネシウムセラミックボールに換えます。

医王石セラミックボールは「ミネラル溶出」という機能で使い方にも拠りますが、2年や3年はご使用頂けます。
たとえ、「ミネラル溶出」の機能性が落ちても、遠赤外線セラミックボールには及びませんが遠赤外線を放射していますので、遠赤外線セラミックボールと補完的にご使用いただけます。
もし、新しい医王石セラミックボールを足されるときは、古い医王石セラミックボールと区別できるように別のネット袋に入れて区別できるようにしてください。
古い医王石セラミックボールは、捨てずに遠赤外線セラミックボールの補完的ボールとしてお使いください
もっと詳しい説明 >>
 
●温浴用ダブルラッセルネット袋
温浴用ダブルラッセルネット袋の写真
サイトカイン オリジナルの温浴用ダブルラッセルネット袋は、ダフルラッセル生地を贅沢に使用した温浴用袋です。

ダフルラッセル生地は、スポンジのような生地とネット生地を張り合わせたソフトな生地です。

100円ショップから比べると高価ですが、安心・安全を追求すると、このネット袋をお勧めします。
もっと詳しい説明 >>
  
湯浴は三朝温泉 岩盤浴は玉川温泉 坑道浴はオーストリア
夏の湯治増富ラジウム温泉  春、秋、冬は三朝温泉
三朝温泉の河原風呂、ラドン温泉なのに露天風呂玉川温泉の岩盤浴場、3張りのテントが並んでいます。バドガシュタインの近郊のラドン坑道浴
三朝温泉
河原風呂(無料ですがラドンは
散逸してしまいます。
株湯がお勧め。)
玉川温泉
岩盤浴用テントの1つ
オーストリア ラドン坑道
醜い体、メタボですが、私。
日本古来の湯治を自宅のお風呂で!!
  
品 名ラジウムセラミックセットRE45 Version2.0
サイズ約245mmX135mmX60mm
重 量約2000グラム
耐熱温度120℃(温浴用ネット袋に依存)
内容物ラジウムセラミックボールRE45  800g
遠赤外線セラミックボール    500g
医王石セラミックボール      700g
温浴用ダブルラッセルネット袋
製造国日本国(国産)
付属品取扱説明書
JAN4560282611104
放射線ホルミシス効果のホルミシス セラミックセットRE45の内容写真
ラジウムセラミックセットRE45 Version20の製品写真
 
ラジウム温浴器 一覧へ
 
温浴器 一覧へ
 

この商品をご覧いただいた方は、こんな商品もご覧頂いています。
ラジウム温浴セラミックセット Version2.0

ラジウム温浴セラミックセット Version2.0
[hor-01-2000]

18,571円(税別)
(税込: 20,428円)
希望小売価格: 25,395円
ラドン温浴器957 Version2.0

ラドン温浴器957 Version2.0
[hor-02-2020]

20,000円(税別)
(税込: 22,000円)
希望小売価格: 27,000円
遠赤外線セラミックセット Version2.0

遠赤外線セラミックセット Version2.0
[flo003]

7,176円(税別)
(税込: 7,894円)
希望小売価格: 9,120円
ブラックシリカ遠赤外線温浴器 Version2.0
ゲルマニウム温浴器 バドルルド Version2.0

ゲルマニウム温浴器 バドルルド Version2.0
[geo2-0001]

12,850円(税別)
(税込: 14,135円)
希望小売価格: 15,300円
ラジウムセラミックボールRE45 直径8mm/500g

ラジウムセラミックボールRE45 直径8mm/500g
[Ra-RE-08-500]

13,542円(税別)
(税込: 14,896円)
希望小売価格: 17,820円
医王石セラミックボール  直径5mm/500g
遠赤外線セラミックボール 直径6.2mm/500g
銀イオンセラミックボール 直径10mm/100g
マグネシウムセラミックボール 直径8mm/100g