セラミックと鉱石を販売する専門店です。 温浴器の自作、メンテナンス、水槽の水質改善などに必要なセラミックと鉱石を販売しています。


水素水マグスティックネオ新発売
セラミックボール製造風景
セラミックボールと天然鉱石を使った自作方法のご紹介
My温浴器を作ろう
セラミックボールと天然鉱石を使ったお客様の作品紹介
セラミック&鉱石本舗の会員様登録のメリットは
セラミックボールと天然鉱石をご購入前にお読みください。
温泉泉質別レシピ
ハイルシュトーレン ラドン治療坑道 体験記
日本の岩と石
 
セラミックボールと鉱石のQ&A
セラミックボールと天然鉱石の製品カタログ検索
ブックマーク
セラミック&鉱石本舗をYahooブックマークに登録する。Yahoo!ブックマークに登録
セラミック&鉱石本舗をGoogle Bookmksに追加する。Google Bookmarks に追加
セラミック&鉱石本舗をはてなブックマークに登録する。はてなブックマークに登録
 
ジャパンネット銀行
ジャパンネット銀行に口座をお持ち方は、ここからお振込みが出来ます。
ゆうちょ銀行
(ゆうちょダイレクト)

ゆうちょ銀行 ゆうちょダイレクト

ゆうちょ銀行(ゆうちょダイレクト)からの振込は1か月に5回まで振込手数料が無料です。
 
姉妹店
和紙さくら
  
岩盤ドーム浴ベッドの専門店
 
クロネコwebコレクト
ホーム | 鉱石 > 二股ラジウム鉱石二股ラジウム鉱石[北海道 長万部産]500g
商品詳細

二股ラジウム鉱石[北海道 長万部産]500g[kou-futa-500]

販売価格: 4,937円 (税込)
数量:  袋(1袋/500g)
二股ラジウム鉱石は北海道 長万部にある二股ラジウム温泉周辺から産出される水溶性炭酸カルシウム石灰華です。主要成分は炭酸カルシウムで、95.75%を誇ります。 
二股ラジウム温泉は巨大な石灰華ドームがあり、北海道指定の天然記念物に指定されていることでも有名です。
二股ラジウム鉱石の正体は、水溶性炭酸カルシウムの石灰華の二股ラジウム鉱石です。
二股ラジウム鉱石の商品写真
 
■二股ラジウム鉱石とは
 北海道 長万部(おしゃまんべ)にある二股ラジウム温泉周辺から産出される水溶性炭酸カルシウム石灰華(せっかいか)です。 
 主要成分は炭酸カルシウムで、95.75%を誇ります。 
 二股ラジウムは、トウファと言われる分類で比較的柔らかく多孔質です。
 二股ラジウム鉱石を手に取って、擦り合わせれば簡単に粉が得られます。
 また、トウファに対して、比較的比重が重く硬いものをトラバーチンと呼びます。
二股ラジウム鉱石の構成
上記2種類の二股ラジウム鉱石が混合されています。
地元北海道の人たちは、「二股ラジウム鉱石」と言えば、これで認識されているものです。
 
■石灰華(せっかいか)とは
 石灰華は、温泉水に含まれる炭酸水素カルシウム(温泉成分)が、沈殿して形成された鉱物を言います。
 岩間温泉(石川県)、夏油温泉(岩手県)や白骨温泉(長野県)などでも見られます。
 温泉成分で沈殿する成分が、硫黄成分の場合は、硫黄華と呼ばれています。
 
 温泉水が湧出して、圧力変化や酸化などにより比較的容易に変性したものを温泉華といいます。
 一般的に「湯の華」と呼ばれているものです。
  

資料A:二股ラジウム鉱石の粉体3gを水道水500mlに溶かした直後の写真
資料B:二股ラジウム鉱石10gを水道水500mlに浸し24時間経過した写真
 いかがてしょうか。資料Aは完全に白濁し黄色になっていますが、試料Bは目視で微黄色に変化しているのみです。 気持ちよく入浴を楽しめます。
 白濁した温泉がお好みの方は、鉱石を擦り合わせて粉体にした上で入浴をお楽しみください。
 ただし、粉体は、循環風呂で使用すると循環装置のろ材に負担を掛けますので鉱石のままでお楽しみください。
  
■ご使用の目安と使用方法
 1.お湯を沸かします。
 2.家庭用風呂(200リットル)に、500gから1000gを入れてください。
   ※量依存で、時間短縮ができます。
 3.10分から30分経ったら入浴してください。
   ※投入量と時間は、湯温と入浴者の感じ方により、大幅に違います。
 4.「よい感じ」と思われる濃度になれば、湯船から引き上げて、乾燥保管してください。
   ※湯舟に漬けたままだと水溶性鉱物ですので、どんどん水に溶け出します

■サイズについて
  基本的無選別ですが、概ね1cmから5cmです。(元の原石を割った自然の形です。)

■ご使用上のご注意
 ・お湯が僅かに白濁し微黄色になるとがありますが、原因は鉱物の天然成分が溶出したものなので心配ありません。
 ・24時間循環風呂でのご使用は、循環ろ材を詰まらせ、故障の原因となりますのでお勧めいたしません。
 ・使用後のお湯は洗濯用水に転用使用できません。
 ・飲用は、二股らじうむ温泉としての適応で、この二股ラジウム鉱石は適応外です。
  
品 名二股ラジウム鉱石
サイズ無選別(約1cmから5cm)
内容量500グラム
素 材二股ラジウム温泉由来石灰華
産出地北海道長万部
製造国日本国(国産)

*鉱石の硬さ→詳細クリック*
 
二股ラジウム鉱石の可溶部分の商品写真二股ラジウム鉱石の難可溶部分の商品写真
黄土色の砂が固まったような
二股ラジウム鉱石
結晶化した白くて硬い
二股ラジウム鉱石
*鉱石の硬さと吸水率についての詳細は鉱石ごとに大幅に違うので下記に記載*
 
 二股ラジウム鉱石は、柔らかい黄土色のものと結晶化した白くて硬いもので、振る舞いが違います。
 柔らかい黄土色のものは、水溶性を実感できます。 ジョジョに水に溶けだします。
 結晶化した白くて硬いものは、同じ期間でも僅かに溶けるだけです。
 
二股ラジウム鉱石の500ccあたりの重量(目安)
二股ラジウム鉱石の容量と重量
*「こんな容器に入れたいけど、どれぐらいの量が必要か」とご質問いただくことがあります。
 ここでは500ccの計量カップを満たすのにどけだけの重量が必要かの目安としていただくために計量した写真を載せました。 ご参考まで。
  
●定量分析表
炭酸カルシウム95.75
硫酸1.29
ケイ酸0.67
0.93
アルミニウム0.51
マグネシウム0.18
マンガン0.16
塩素0.39
水分0.12
合計(%)100.0
医薬部外品製造申請書から抜粋
(医薬部外品申請は、二股ラジウム鉱石の粉体での申請です。)
 
 
 
■石灰華の参考写真
 二股温泉の石灰華ではありませんが、大分県の温泉での参考写真を掲載させていただきます。 
大分県 温泉 浴槽の石灰華
 大分県竹田市の温泉の浴槽の淵ですが、元々の浴槽の形が判らないぐらいの石灰華です。
 これぐらい堆積する源泉は言うまでもなく、ミルクセーキの濃さです。
 
大分県 温泉 廃湯場所の石灰華
 これは、温泉浴槽で使用済みの廃湯を外へ出しているところです。
 源泉の含まれる成分が沈殿して堆積し小さな小さなドーム状になっています。
 このドームが年々成長し観光資源になり、ゆくゆくは天然記念物に指定されるのに何千年かかるのでしょうか。 楽しみです。
 温泉名や詳細場所は、法律やその土地の環境関連条例がどのようになっているか分からないので、温泉施設に迷惑が掛かるかもしれないのでご容赦願います。
 これが、引き湯している湯引管の中に堆積すると単に"スケール"と呼ばれ湯引管を詰まらせる元凶となるので、同じ現象でも面白いものです。
  
1.二股ラジウム鉱石を自宅で

 二股ラジウム鉱石 1000g
 ※二股ラジウム鉱石はやらかいので、必ずネット袋に入れる方がハンドリングが便利です。

他のセラミックボールや鉱石もいっしょに入れるときは、袋を分けた方が良いでしょう。
  
 
二股ラジウム鉱石 ハイルシュートレン鉱石 一覧へ
 
鉱石 一覧へ
 

この商品をご覧いただいた方は、こんな商品もご覧頂いています。